1年をとおしてバラがどんなふうに育つのか、品種ごとの生長のしかたを追いかける「そだレポ」企画です。今回はハイブリッド・ティー系統のバラ「キャンディストライプ」です。季節ごとに更新していくので、お楽しみに!

「キャンディストライプ」は、こんなバラ


【予約販売】バラ苗 2年大株苗 キャンディストライプ 大輪 4号鉢 【11月下旬以降、出荷基準に達し次第出荷予定】

ャンディストライプは、名花「ピンクピース」の枝替わり品種です。ローズピンクの地色に白(というより、ごく淡いピンク)の絞りが入り、とても艶やか。「ピンクピース」譲りの花径12cmほどの大輪花、強健さ、さらにティー+フルーツの強香をもつ魅力的な品種です。

 

花ごとに絞りの入り方が異なり、季節や管理によってもさまざまな表情を見せてくれます。

 

樹高1.2mの木立ち樹形(横張りタイプ)。四季咲き、ハイブリッド・ティー系統。

 

1962年Edward McCummings(アメリカ)作出。

 

 

 

ただいま準備中。開始までしばらくお待ちください。

今年ハナたろうさんに「そだレポ」してもらっている「キャンディストライプ」が、じつは「パスカリ」だったことが判明しました。そのため、これまで「キャンディストライプ」としていたものを「パスカリ」に品種名を変更し、新たに「キャンディストライプ」の「そだレポ」を冬以降に開始する予定です!

 

 

 

育てた人紹介/ハナたろう

バラ栽培4年目。マイホーム購入を契機に新たな趣味として始めました。  初めて育てた『イントゥリーグ』の花容・芳香に感動してハマりました^^ 栃木県在住

 

▼そだレポ検索は、こちらのページを利用してください

 

cropped-rose1.png
スポンサーリンク