バラの芽吹きから冬の休眠期まで、1年をとおしてバラがどんなふうに育つのか追いかける「そだレポ」企画です。今回は「レディ・エマ・ハミルトン」です。季節ごとに更新していくので、お楽しみに!

「レディ・エマ・ハミルトン」は、こんなバラ

▲「レディエマハミルトン」の春花

ディエマハミルトンは、2005年イギリスのデビッド・オースチン作出のバラ(イングリッシュ・ローズ)です。

 

花は花びらのさほど多くないカップ型の八重咲きで、空気を含んだように軽い印象があります。花色はオレンジですが、うつむき加減に咲くことが多いので、花びらの裏側の色がよく目立ちます。花びらの裏側は黄色味を含んだ白っぽいオレンジ色──どちらかというとオレンジ寄りのアプリコットといった色目です。

 

ヨーロッパでは退色しないハッキリした花色を好むので、デビッド・オースチンのサイトでは輝くような濃いオレンジ色と表現されますが、実際は決して派手な色ではありません。(ヨーロッパと日本という栽培環境の違いによるものかもしれませんが)。

 

優しさのある控えめなオレンジ色なのでどんな植物とも相性が良く、日本人の好みにかなったバラだと思います。

 

樹勢が強く耐病性が高く、四季咲き性で花つきも良く、しかも素晴らしい強香品種。これだけ揃った品種なので、初心者のファーストローズにおすすめしたい優秀なバラです。

 

樹高1mていどのシュラブ樹形。

 

▼「レディエマハミルトン」についてくわしくは、こちらをどうぞ

 

今回育てる「レディエマハミルトン」の環境DATA

関東の東向きベランダ(日照3時間ていど)

鉢植え栽培

数年、ベランダで育てている株

今年の目標/これまで樹高を抑えて育ててきたけれど、今年からもう少し大きくして樹形を整えたい。

育てる人/あいびー

 

*バラの育て方は、育てる場所により、それぞれの木の状態により、また目的や好みによっても人それぞれです。ここで紹介する育て方は、一例として参考になさってください!

 

3月18日の「レディエマハミルトン」/若葉が展開

▲樹高は75cmていど

春の陽気に誘われて、若葉が旺盛に展開してきました。現在の樹高は、高いところで75cmていどあります。

 

これまであまり大きくしないで、樹高60cmていどまでに抑えて育ててきたのですが、株がどうしてももっと大きくなりたいと言っているように思えて、今年から一回り大きく仕立てようと考えています。

 

置き場所は、つるバラの「ピエールドゥロンサール」と隣家との隔壁に挟まれた場所。隔壁がなければもっと日当たりがいいのですが、前面からだけしか陽が差しません。定期的に鉢を回しながら、株全体にまんべんなく陽が当たるようにしようと思います。

 

▲赤い縁取りのある若葉

 

「レディエマハミルトン」の若葉は、赤い縁取りのある緑色の葉です・・・。が、じつは数年前は真っ赤だったのです。その写真がこちら▼。

 

▲4年前の4月の若葉

 

赤いでしょ?「レディエマハミルトン」は、ダークな葉色と花のコントラストが特徴の品種です。我が家はベランダ栽培なので、冬の寒さがゆるいせいで最近、赤くならないのかなぁ~? なんて思っていますが。それとも、日照があまり良くないせいかな?

 

▲株元からベイサルシュートになりそうな芽が!

 

「レディエマハミルトン」は横張り樹形で、高さと横幅が同じくらいに広がります。

 

この株も横張りに育っていますが、古い中央にあった枝が枯れたため、真上から見るとドーナツのように真ん中がスカスカしているので、ここに枝を増やして、今年はドーム状にこんもりした樹形にしたいと思っています。

 

ちょうど内側に向かういいベイサルシュートになりそうな芽が伸びてきました。ちゃんと育ってくれるといいなぁ!

 

3月29日の「レディ エマ ハミルトン」/場所移動・ベニカXガード散布

▲ベランダの端に場所移動

の嵐があるというので、枝が壁に当たらない場所に移動しました。この場所は陽当たりも良く、広いスペースが取れるのでフェンスや壁にこすれて枝先が痛むことも少ない場所です。

 

ただ、後ろのフェンスにつるバラを誘引しているので、どこからどこまでが「レディエマハミルトン」の枝か見えにくいので避けていたんですが。

 

奥の鮮やかな緑の葉がつるバラで、手前のやや沈んだ色の葉が「レディエマハミルトン」です。こうして比べると、やはり葉の色が銅色がかっていますね。

 

▲ベニカXガードを散布(今年1回目)

 

アブラムシが出たという噂をききつけ、ベニカXガードを株元に約8g散布しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

育てた人紹介/あいびー

北よりの東向きベランダしかないのに、バラ栽培にはまってしまった主婦。日照不足に悩みながらも、バラ生活楽しんでいます。手間なくよく咲くバラが好き。趣味はバラ園巡り。小説とアニメも好き! 横浜在住

 

▼そだレポ検索は、こちらのページを利用してください

 

cropped-rose1.png
スポンサーリンク