毎年5月に開催されるバラ好きにはたまらないイベント「国際バラとガーデニングショウ」の開催概要が発表になりました。今年は第20回の節目の年。どんなイベントになるのか、とても楽しみですね! 詳細と見どころをお知らせします。

スポンサーリンク




「国際バラとガーデニングショウ」とは?

▲2017年マークチャップマンさんによるウェルカム・ガーデン

ラ好きにはすっかりおなじみ「国際バラとガーデニングショウ」とは、どんなイベントなのか、簡単に紹介しましょう。

 

国際バラとガーデニングショウ」は、庭植えや鉢植えのバラ、切り花のバラ、そしてバラグッズも含めた多角的な視点からバラを紹介するイベントです。

 

バラのプロや人気ガーデナーによる趣向を凝らした企画展示、さらにガーデニングコンテストも見どころのひとつです。広いメットライフドーム内を埋め尽くすバラ・バラ・バラに圧倒される1日になることうけあいです!

 

1999年から開催されているこのイベントも今年で節目の20回。バラとガーデニングを通して自然と共生する新しいライフスタイルを提案するこのユニークなイベントは国際的にも高い評価を得ています。

 

約100万輪のバラが集う「国際バラとガーデニングショウ」の昨年の来場者数は18万人弱。今年は20万人の来場が見込まれています。

 

2018年、今年の企画展示と見どころ

▲2017年企画展示「バラのタイムトンネル」

まだ企画展示の細かい内容までは発表されていませんが、発表され次第、こちらに追記しますね。

 

▼昨年の企画展示レポートはこちらのページでご覧ください。

2018年、今年の開催コンテスト

「国際バラとガーデニングショウ」では、魅力的なコンテストが多数開催されます。

1、ガーデニングコンテスト 今年のテーマは「十人十庭」〜私の庭〜」

▲2017年のガーデニングコンテスト出展作品(ガーデンA)

テーマ/『十人十庭」〜私の庭〜』

ガーデンA(ホームガーデン)/23㎡の庭

ガーデンB(バルコニーガーデン)/11㎡のバルコニー

ガーデンC(フロントガーデン)/5㎡の玄関まわりの小庭

 

▼昨年のガーデニングコンテストはこちらのページでご覧ください

2、ハンギングバスケットコンテストは2タイプで開催

▲2017年、会場を囲むように並べられた壁掛けタイプのハンギングバスケット作品

■壁掛けタイプ

■吊りタイプ

3、バラの鉢植えコンテスト

4、バラの切り花コンテスト

 

ローズマーケット

ラ苗やバラの切り花はもちろん、バラと一緒に育てたい植物の苗や、バラに関連するグッズ、ガーデングッズなどが一堂に会する華やかなマーケットです。

 

とくにバラ苗は、新品種や人気品種をそろえているお店が多いので、たくさんのお客さんで賑わいます。本やネットで見たことはあるけれど・・・という人気のバラを実際に目で確認してから買えるまたとない機会です。人気品種は売り切れ必至ですから、会期中早いめに訪れたいですね!

 

わたしは昨年、つるバラと一緒に育てやすいクレマチスを専門ナーセリーの方に相談しながら購入できたので、とても助かりました。

 

ローズテラス

ラに関わるプロや、タレントのトークショウなどが開催されます。

今年の詳細は、分かり次第ここでお知らせします。

 

今年のピックアップ! ローズフォトモーニング

年、多くの方で賑わう「国際バラとガーデニングショウ」。素晴らしいウエルカムガーデンや、本やサイトで写真を見るだけだった憧れのバラ、これまで見たこともない新しいバラたちが一堂に会するこの機会を、ぜひ写真に残したいという方も多いことでしょう。

 

でも実際に訪れてみると、本当に多くの方がひしめいていて、思うように写真が撮れませんよね! でも今年は、お目当てのバラやガーデンを効率よく写真に収めたいという方にぴったりの企画があります。

 

名づけて「ローズフォトモーニング」。通常の開場は9:30~ですが、それより1時間早く8:30~入場できる特別なチケットが用意されています。毎日限定500名なので、ゆったりと見て回ることができますよ。

 

写真を撮りたい方はもちろん、見に行きたいけれど、人込みは苦手という方にもいいのではないでしょうか? 車イスの方や、お子さん連れ、ベビーカーと一緒の方にもぴったりだと思います! ぜひ、利用してみてくださいね!

 

ローズフォトモーニング

期間/5/18(金)〜23(水)(17日は開催されませんので注意!)

料金/手持ちの入場券+500円

チケットの入手方法/会場入り口で毎朝8:00より先着500名に販売

スポンサーリンク



第20回「国際バラとガーデニングショウ」会期は5月18~23日

▲会場(メットライフドーム)の外にもたくさんのお店が並びます

第20回「国際バラとガーデニングショウ」

開会式および特別内覧会/2018年5月17日(木)

会期/2018年5月18日(金)~23日(水)

時間/9:30~17:30(入場は終了の30分前まで)ただし、最終日23日は17:00終了

会場/メットライフドーム(旧 西武プリンスドーム)

西武球場前下車(池袋から西武線乗り換えで所要時間30~40分)

 

▼メットライフドームへのアクセスについてくわしくは下記サイトをご覧ください

チケットは当日券2200円(大人)

 

特別内覧会券(公式ガイドブックつき)/大人2500円

当日券/2200円(大人)

前売り券/1900円(大人)

前売券販売期間は3/23(金)~5/17(木)。

5/18(金)からは当日券の販売のみ。

 

▼イープラスで取り扱いがあります。

公式サイト

*お出かけの際には、必ず公式サイトで確認してください。

まとめ

5月18~23日に開催される第20回「国際バラとガーデニングショウ」の開催概要と見どころを、昨年の様子を交えて紹介しました。

 

毎年楽しみなバラのイベントですが、今年はなんといっても節目の20回です。どんな企画展示がされるか楽しみですね! 企画展の詳細はまだ明らかにされていませんが、発表になり次第ここで紹介します。

 

お出かけの予定にきちんと組み込んで、開催を待ちましょう! 楽しみですね^^

 

cropped-rose1.png
スポンサーリンク