「ベルばら」ファン必見!フランス・メイアン社の「ベルサイユのばら」シリーズ

      2017/04/16


「ベルサイユのばら」が発表されてからすでに44年。漫画からアニメ、舞台、そして映画へと圧倒的な人気を誇った「ベルばら」をイメージした本物のバラが、フランスの老舗育種会社メイアン社から発売されています。かつて「ベルばら」に熱狂した人ならぜひ欲しい、メイアン社のベルばらを紹介します!

スポンサーリンク



「ベルサイユのばら」をイメージしたリアルバラをフランスのメイアン社から!

Château de Versailles - Galería de los Espejos
Château de Versailles – Galería de los Espejos / Jose Losada Foto

▲ヴェルサイユ宮殿「鏡の間」

画家の池田理代子さんが集英社の漫画雑誌「週刊マーガレット」に「ベルサイユのばら」を連載したのが1972年~1973年のこと。今からもう44年も前のことになります。「ベルサイユのばら」は、フランス革命を舞台に、激動の時代を生きた人々の情熱と愛を描いた大作漫画です!

わたしは「ベルばら」を発売当時の漫画で楽しんだ年代ではないのですが、テレビで宝塚歌劇団が演じる「ベルばら」を観て、そのキラキラとまばゆい世界に憧れたものです。アニメも観ましたねー!

そんな「ベルばら」を、最近街でよく見かけます。主にドラッグ・ストアで・・・。マスカラやアイライナーなど、目力をアップさせる商品が多いようです。たしかに「ベルばら」の登場人物たちの目力は半端ないですよね! 買いはしないものの、思わず手に取ってりりしくも美しいオスカルさまの姿にひとりニヤニヤしています。

そんな「ベルサイユのばら」の世界をイメージしたバラが、なんと、あのメイアン社から2012年に発売されています! 2012年は「ベルばら」発表40周年の記念イヤーでした。

「ベルサイユのばら」の作出を手がけたメイアン社といえば、1世紀以上にもわたる長いバラ育種の歴史をもつフランスの老舗バラ育種会社です。あの、世界バラ界連合の初代殿堂入りのバラとして認められたピースを作出した会社でもあります。「ベルばら」のバラを作出するのにふさわしい会社ですね!

日本での取り扱いは、京成バラ園芸です。2012年に京成バラ園芸から「ベルばらシリーズ」が発売された当時は、それこそどこのバラ苗ショップも売り切れ続出の大人気だったそうです!

 

「ベルサイユのばら」は情熱的な赤いバラ

Rose
Rose “La rose de Versailles” @Mon jardin / ai3310X

「ベルサイユのばら」は、漫画が「La Rose de Versailles」の名称でフランス語訳され、アニメがフランスとイタリアで「Lady Oscar」の名称で放映されています。未確認情報ですが、なんとフランス語版の漫画本はベルサイユ宮殿でも販売されているとか!

激動の時代を生き抜いた人々を魅力的に描いた「ベルサイユのばら」の世界を象徴するバラとして選ばれたのは、やや黒みを帯びた真紅のバラです。花びらはビロード質で、花径13~14cmの巨大輪。剣弁高芯咲きのハイブリッド・ティー・ローズです。香りこそ微香ですが、「バラのなかのバラ」ともいえる風格を備えたバラです。

耐病性が高く、最初のうちはやや枝が細いのですが、年数を経るごとにたくさんの花を咲かせてくれます。
%e3%83%99%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%a6%e3%81%ae%e3%81%b0%e3%82%89%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%82%be%e3%83%b3

「オスカルのバラ」は香り高き正統派白バラ

%e3%82%aa%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%82%a2%e3%83%9d%e3%83%ad

太子妃付きの近衛士官として王妃アントワネットに忠誠を誓い護衛する男装の麗人オスカル。オスカル自身もちろん大貴族の生まれですが、民衆の苦しい生活を目の当たりにして民衆側につきバスティーユ襲撃に参戦。バスティーユ襲撃戦のさなかに銃弾に倒れる麗しのヒロインです。

オスカルのバラには、凛とした気高さを感じさせる純白のバラが選ばれました。

直立ぎみのすらりとした茎に花径12cmと大輪の純白の花を咲かせます。剣弁高芯咲きの整った花姿は、オスカルの凛とした美しさをほうふつとさせますね。姿かたちだけでなくその芳香も素晴らしく、2003年ローマ国際コンクールHT部門金賞&芳香部門金賞&ジャーナリスト部門金賞という実力派のバラでもあります。

耐暑性、耐病性にも優れる、育てやすいバラです。

%e3%82%aa%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%81%ae%e3%81%b0%e3%82%89%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%82%be%e3%83%b3

「王妃アントワネットのバラ」は、華やかなフリルをまとったローズ・ピンクのバラ

%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%9d%e3%83%ad

ーストリア皇室からフランス王家に嫁いできたマリー・アントワネットは、恋を知らずに政略結婚させられたことから本当の愛を求めてスウェーデン貴族のフェルゼンに思いを寄せます。王家は国民を統治する使命を神から与えられているという古くからの考えに捕らわれ、民衆の苦しみを理解できずに贅沢な暮らしを続けたことから、フランス革命を蜂起させる原因の一つとなりました。

王妃アントワネットのバラには、不規則な切れ込みをもち花びらがフリルのように華やかなローズ・ピンクのバラが選ばれています。

花径11~13cmの大輪で、かつての宮廷文化をほうふつとさせる華麗で優雅な雰囲気です。華やかなティー・ローズの強香をもち、まさに女王のバラにふさわしい品格です。

2010年ダブリン国際コンクールHT部門最優秀賞、2011年リヨン国際コンクール グランドローズオブザセンチュリー賞&プレスティージドゥラローズ賞などさまざまな賞を受賞しています。

%e7%8e%8b%e5%a6%83%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%82%be%e3%83%b3

贅沢の象徴として民衆の怒りをかったマリー・アントワネットですが、実像は少し違っていたそうです。マリー・アントワネットが言ったとして有名な「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」という言葉は、じつは別人の言葉だったそうです。長年敵対してきたオーストリアの皇女が国王ルイ16世の妃になったことへの憎悪から、王侯貴族が悪評をビラにしてばら撒いたというのが実情だったのだとか。マリー・アントワネットはデマで処刑された悲劇の女王だったのですね。

 

オスカルだけを見つめる「アンドレのバラ」は、温かな愛を思わせる黄バラ

%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%a2%e3%83%9d%e3%83%ad

スカルの生家ジャルジェ家の馬丁として、またオスカルの幼馴染として育ったのがアンドレです。オスカルに思いを寄せますが、アンドレ自身は平民なので、身分違いの恋に悩みます。オスカルが女性だと知る数少ない人物として、いつもオスカルの近くにいて彼女を守り通します。ついにその思いが通じてオスカルの愛を勝ち得ますが、革命でオスカルを庇って戦死する、まさに愛に生きた男です。

オスカルへの一途な愛を貫いたアンドレのバラには、縁にいくほどやや白みを帯びる柔らかい印象の黄バラが選ばれました。

丸弁でふっくらと咲く様子は、アンドレの深い包容力を思わせます。花径10cmの大輪花は花付きがよく、黒点病に強い育てやすいハイブリッド・ティー・ローズです。

ぜひ、オスカルの白バラの隣に咲かせてあげてください!

2009年リヨン国際コンクール金賞、2012年AARS、2012年ローズヒルズ国際コンクールHT部門金賞など、さまざまな賞を受賞しています。
%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%ac%e3%81%ae%e3%83%90%e3%83%a9%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%82%be%e3%83%b3

フェルゼン伯爵とロザリーラ・モリエールのバラ

リーアントワネットから愛されるスウェーデン貴族がフェルゼン伯爵です。オスカルが思慕を寄せた相手でもあります。一旦はアメリカ独立戦争に身を投じるフェルゼンですが、革命のさなかにフランスにもどり、マリーアントワネットを救出しようと奔走します。

容姿端麗で知的なフェルゼン伯爵には紫色のバラが選ばれました。

花径9cmの中輪の花を5輪ほどの房咲きにするフロリバンダ系統のバラですが、咲き始めの整った花姿は気品を感じさせます。開くにつれ、花びらが波打ってきて豪華です。また、フロリバンダ系統には珍しく強い香りをもちます。

2010年ローズヒルズ国際コンクール芳香賞を受賞しています。

%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%82%bc%e3%83%b3%e4%bc%af%e7%88%b5%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%82%be%e3%83%b3

スカルが妹のようにかわいがり、オスカルから「わたしの春風」と呼ばれた娘がロザリーラ・モリエールです。ロザリーラのバラには、彼女の愛らしい雰囲気そのままに、淡いピンク色のバラが選ばれています。

花径5~6cmの中輪ですが花つきがとてもよく、ブーケのように大きな房咲きになります。花形はアンティークなロゼット咲きで、だれにも好まれる優しい印象のバラです。

2010年リヨン国際コンクール グランドローズオブザセンチュリー、2012年ラターチタ国際コンクールFL部門最優秀賞などを受賞しています。

%e3%83%ad%e3%82%b6%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%a2%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%82%be%e3%83%b3

まとめ

o0228021113263924831 (1)
メイアン社から発売されている「ベルサイユのばら」シリーズのバラを紹介しました。

それぞれがそれぞれの立場で思い悩みながら、懸命に生き抜いた激動の時代を描いた「ベルサイユのばら」。今あらためてその紹介文をまとめてみるだけでも、素晴らしく魅力的な作品だと再認識せずにはいられません。

その「ベルサイユのばら」をイメージしたバラをフランスのメイアン社が作出するとは! なんて素敵なコラボレーションでしょう! どのバラもそれぞれのキャラクターの特徴をよく表していて、お見事ですね。

「ベルばら」ファンならずとも魅力的なバラばかりです!

%e3%82%aa%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%82%a2%e3%83%9d%e3%83%ad%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%9d%e3%83%ad%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%a2%e3%83%9d%e3%83%ad

今回の記事のために、どうしても「ベルばら」のイラストが欲しかったので、無理をいって幻騒アポロさんにオリジナル・イラストを3枚起こしてもらいました。記事にべるバラの雰囲気をよく伝えるイラストが添えられてうれしいです^^

 

cropped-rose1.png
スポンサーリンク









 - ▶バラを選びたい , , ,