「▶バラの花図鑑」の記事一覧

バラの花図鑑/「グリーンアイス」は、白緑の花色が人気のミニバラ。しかも黒点病にもハダニにも強い!

▶バラの花図鑑

花がきれいで育てやすい。人気のミニバラ「グリーンアイス」を紹介します。実際に育ててみて、確かにこれは人気になるはずだと納得しました! ミニバラといえばハダニがつく品種がほとんどなのに、この「グリーンアイス」はハダニ知らず・・・

バラの花図鑑/「ボニカ’82」は育てやすくてたくさんの花を四季咲きするバラ。ADR賞、AARS賞、さらに殿堂入りのすごいバラ!

▶バラの花図鑑

花径8cmの丸弁八重咲きのバラ「ボニカ’82」。くせのないだれにも好かれるこのバラは、じつはとても優秀なバラなんです。なんとADR賞、AARS賞を受賞し、バラの殿堂入りすらはたしているのですから! 病気に強く・・・

バラの花図鑑/真っ赤な一重咲きのつるバラ「カクテル」は、殿堂入りも果たした名花!

▶バラの花図鑑 シュラブ系統

真っ赤な一重咲きで、中心がくっきりとした黄色。「カクテル」は、色の対比が美しいつるバラです。花1輪は小さいのですが、すばらしい多花性で、壁面を華やかに彩ってくれます。日本人にはおなじみだけれど、その良さを再認識したいバラ・・・

バラの花図鑑/「レイニー・ブルー」は枝先1mちょいの小さなつるバラ。淡い紫色がエレガント!

▶バラの花図鑑

青バラのなかでも育てやすいつるバラを待ちわびていた方に、大絶賛で迎えられた薄紫色の「レイニー・ブルー」。花つきよく、かわいらしい感じの咲き方で、多くのファンをもつ2012年作出のドイツのバラです。他にない魅力をいくつも備・・・

バラの花図鑑/「レディ・エマ・ハミルトン」は、初心者のファーストローズにイチオシの育てやすいバラ。花も香りも素晴らしい!

▶バラの花図鑑

初めてバラを育てるならどんな品種がいい?──そうきかれたら、わたしは「イングリッシュ・ローズの”レディ・エマ・ハミルトン”から始めてみたら?」 とよく答えます。「レディ・エマ・ハミルトン」は優しい花姿で香りが素晴らしく、・・・

バラの花図鑑/「マイグラニー」は。柔らかな淡ピンクが上品!花つきよく育てやすく、花壇にも修景にも使いやすい!

▶バラの花図鑑

淡いピンク色でクラシカルな花形がとても愛らしい「マイ・グラニー」を紹介します。あまり有名なバラではありませんが、実際に育てている方の満足度が高いバラです。女性ならきっと誰もが好きになるバラですよ!

バラの花図鑑/「ボレロ」はロザリアン大絶賛の素晴らしいバラ! 花姿、香り、育てやすさも満点!

▶バラの花図鑑

もはや白バラの代表品種と言ってもいいほど大人気のバラ「ボレロ」を紹介します。人気の秘訣はいくつもあります。クラシカルな花形、ほんのりと中心に入る色、そして素晴らしい強香! これを読めばきっとあなたも育てたくなること請け合・・・

バラの花図鑑/「ナエマ」は花も香りも育てやすさも最高! ただし、仕立て方にはコツが要ります!

▶バラの花図鑑

柔らかなパール・ピンクの花を咲かせるつるバラ「ナエマ」は、フルーツ系の強香! 香りの良いバラが人気の近年の傾向からしても、とても人気の高い品種です。でも、じつは少し頭を悩ませてしまう部分もあります。「ナエマ」を詳しく紹介・・・

ページの先頭へ