「ミニバラ」を育てる・初心者マニュアル【その2】「花の咲いたミニバラを植え替えしよう!」編

      2017/05/07


20XX年5月
小学生の息子に、母の日のプレゼントにミニバラをもらったミドリさん。これまで忙しくて植物を育てたことがないけれど、これだけは枯らしたくないと、南向きのベランダでミニバラを育てることになりました。同じマンションの友だち、あいびーさんにアドバイスをもらいながら、今日は植え替えをします。

*このページはパソコン画面でご覧いただくことをオススメします。

スポンサーリンク



植え替えと鉢増しはどう違う?

質問者の写真
ホームセンターで鉢や土を揃えたし、
今日はミニバラの鉢増しをしますね。

解答者の写真
えっ? 鉢増し?
今日は植え替えをするんじゃなかった?
質問者の写真
あぁ、そうね。
それじゃ植え替えと鉢増しの説明からしましょう。

「鉢増し」は、「植え替え」の一種

▲植木鉢から植木鉢への植え替え

「植え替え」というのは、バラを今とは違うところに植えるという意味です。植木鉢から植木鉢への植え替えもあれば、植木鉢から庭への植え替えもあります。庭から植木鉢への植え替えも、庭から庭への植え替えもあります。

▲鉢増し

「鉢増し」というのは、植木鉢から植木鉢への植え替えのさい、元の植木鉢よりも一回り大きな植木鉢に植え替えることです。

質問者の写真
つまり「鉢増し」は「植え替え」の一種で
一回り大きな鉢にしましょうってことなの。

解答者の写真
あぁ、そうなのね。
慣れない専門用語は、ドッキリするわ。

 

生長期のミニバラの植え替えのしかた

1、プラスチック鉢からミニバラを抜く

質問者の写真
バラには2種類の植え替えのしかたがあってね
3月~11月の、バラがまだ生長している時期に植え替えするときは
根鉢を崩さないように植え替えるの。

「根鉢」(ねばち)というのは、もともと植えてあった鉢を抜いても、根が土を抱き込んで、鉢と同じ形になっている状態を言います。根がしっかり育っていれば、鉢を抜いても根鉢の状態になります。根があまり育ってない場合は、根鉢にならず、土が崩れてしまいます。

解答者の写真
なるほど。
根と土で鉢の形になっているから
根鉢っていうのね。
質問者の写真
それじゃ、さっそくやってみましょう!
右手の人差し指と中指の間にミニバラの幹を挟んで
そのまま逆さにして、
左手でもともと植えてあったプラスチック鉢を抜きます。

質問者の写真
なかなか抜けないようなら、
手でげんこつを作って
鉢のまわりをトントンと叩いてから
やると抜けやすいわよ!

解答者の写真
こうですね。
あっ、抜けたわ!
本当だ、ちゃんと根鉢になってる!
質問者の写真
根鉢になっているっていうことは、
しっかり根が育っているってことだから
とても生育状態がいいって証拠よ。
鉢から抜けたら、どんな状態の苗かチェックしましょう。

 

スポンサーリンク




 

2、苗の状態をチェックする

▲左が大苗、右が挿し木苗

ミニバラには、大苗と挿し木苗があります1本のしっかりした幹から数本の枝が出ているものが大苗で、1本の細い幹から1本の枝が出ているものが挿し木苗です。

ある程度大きさのある鉢に植えられているものは大苗のことが多く、金額も1000円前後します。ほとんどは、ミニバラの品種名が書かれているタグがつけられています。

高さ10cmほどの小さなプラスチック鉢や黒いビニールポットに植えられているものは、ほとんどが挿し木苗です。挿し木苗を3本くらい寄せ植えにしてあるものをよく見かけます。品種名はなく、ただ「ミニバラ」と表示されていることが多いようです。

ただし、8本くらいの挿し木苗を寄せ植えにして大きな鉢に植えられていることもあります。お店で売られている状態で、大きな鉢に植えられたミニバラが大苗か挿し木苗かを判断するのは難しいですね。

質問者の写真
あぁ、良かった!
このミニバラ、大苗だわ!
挿し木苗よりも大苗の方がじょうぶだから、
これならきっとうまく育ってくれると思うわ!
もしかして品種名を書いたタグがあったんじゃない?

解答者の写真
そうそう、そういえば紙がついてたわ!
あった。
「スイート・ハート・メモリー」って書いてあるわ。
あいびーさん知ってる?
質問者の写真
ううん。初めて見たわ。
でも、品種名も生産者もしっかり書いてある大苗だから
生産農場でも大事に育ててもらえたミニバラだと思うわ!
・・・たぶんだけど・・・これ1000円くらいしてると思うわよ。

解答者の写真
えぇ~! そうなの?
やだ、勇太ったらお小遣い少ないのに
わたしのために、そんなに使ってくれたのね~!

3、新しい鉢に植え付けする

新しい鉢の底にある穴に鉢底ネットを敷き、鉢底石を底に1層並べたら、培養土を少し入れます。

根鉢を崩さないようにミニバラを鉢の中央に置きます。

このとき土の表面が、鉢の縁から1~2cm下になるように調整しながら、土入れやシャベルで周りに培養土を入れます。

土の表面から鉢の縁までの1~2cmをウォータースペースと呼びます。水やりの水は、一旦このウォータースペースに溜まってから鉢土に浸透していきます。ウォータースペースを取らないと、水やりしても土の上を伝って落ちてしまい、十分な量を水やりできません。必ずウォータースペースを取って植えましょう。

さらに、鉢土の上にバークを敷いておきます。

質問者の写真
ジャーン! 見てくださいあいびーさん。
500ミリリットルのペットボトルを切って
勇太と一緒に土入れ作ったんですよ!
これ、横からこぼれないし、すごく使いやすいですね!

解答者の写真
子どもと一緒にガーデニングって
すごくいいわね~♪

4、水やりして完了

ミニバラの水やりではポイントが2つあります。

まず、鉢底から水が流れ出るまでたっぷりと水やりすること。これは、すべての鉢植えで育てるバラに共通の水やりの基本です。

もうひとつは、ミニバラの花や葉に水がかからないよう静かに水やりすること。

これからの時期は、毎日、水やりしましょう!

質問者の写真
葉っぱにかからないよう水やりするって難しい。
牛乳パックみたいに注ぎ口が細いものだと確かにやりやすいけど
それでも、ミニバラってすごく下の方まで葉っぱが茂っているし・・・。

解答者の写真
あまり下の方まで葉っぱが茂っているなら
下葉を摘んでしまってもいいわよ。

まとめ

質問者の写真
今回は、ミニバラの植え替えをしました。
もともとの軽いプラスチック鉢から重い素焼きの鉢への植え替えです。
鉢を大きくしたので、「鉢増し」とも言えますね。

ミニバラを植え替えるさいには、株元をよくチェックして、
そのミニバラの苗がどんな状態なのか確認しましょう。

ミドリさんのミニバラは大苗でしたが、
何本かの挿し木苗を寄せ植えしてある場合も同じように、
なるべく根鉢を崩さずに植え替えます。

解答者の写真
そういえば、
大苗と挿し木苗では、なにか違いがあるの?
質問者の写真
大苗は1年近くしっかり育てられたミニバラなので、
丈夫に育てやすいけれど
挿し木苗は、挿し木をしてから数か月の赤ちゃんのような苗なのね。
それをぎゅうぎゅうづめにして植えられているのだから
やっぱりどうしても枯らしてしまいやすいの。

ミニバラが育てにくい原因は、これが大きいのよね。

解答者の写真
挿し木苗だと、育たないの?
質問者の写真
もちろん、育てられるわよ!
でも、バラの知識のない人や
初めてバラを育てようっていう人には
やっぱりハードルが高くなっちゃうのは、たしかね。

今回のポイント

質問者の写真
今回のポイントは、
水やりするときに、花や葉に水をかけないこと。

土の中にはさまざまな病原菌がいるんだけど、
水やりするとき土から跳ね返った水が葉っぱにつくと
そこから病気になることが多いのね。

土の上にバークを敷いたのも、
土からの水の跳ね返りを抑えるためなんですよ!

 

第1回「ミニバラを育てる土と道具を選ぼう!」編<<<今回>>>第3回「病虫害の予防と花殻摘み」編につづく。

 

cropped-rose1.png
スポンサーリンク






 - ▶バラの育て方 ,